So-net無料ブログ作成

人生初ファッションショー。※追記あり [王様と私]

今日はお相撲じゃないの。



本日のゲスト・KARAめあての
若いファンが多数を占める国技館で
桂由美さんのショーを見てきます!
友情出演の王様ファンにとっては、
大アウェーかもしれないね(笑)
でも気持ちの大きさでは負けない♪
まずは昼の部!楽しんできます。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


(追記)

・・・・・ということで、本日は国技館で
人生初のファッションショー鑑賞!!!!
大好きな王様が友情出演するというので、
昼の部と夜の部、両方見てきましたー。

桂由美さんはブライダル中心のショーなので、
とにかく花嫁衣装をたっくさん見たなーという感じ。

そんな私の、私のための感想文は以下の通り。
自分自身のために書き留める感想メモなので、
イベントの詳細を知りたい方は、各報道内容や
後日桂さんのサイトでアップされる映像などを
ご覧ください。よろしくお願いいたします。



+突然降ってわいたような桂由美ブライダルショーへの友情出演。東日本大震災に関しての桂さんのボランティア活動に賛同して参加ということになった王様も、実は声高にはけして言わないけどボランティア活動を地道にやってるんだよね。ってことで昨年12月末のファンミ以来、間髪入れずの来日。出演時間は少ないだろうけど、近くに来てるならやっぱり会いたいということで行ってきた。人生初の国技館が人生初のファッションショー鑑賞に。+昼の部は一般発売で買ったアリーナ席・ランウェイ前2列目。夜の部はぴあ先行でとった2Fイス席1列目。やっぱり距離でいったらアリーナの勝ちだけど、2Fでしかわからない景色がたくさんあってこれはこれでおもしろかった。上にあがって初めて照明の演出がよくわかった。あと観客も招待客のようすもよく見えて、やっぱりこーいうところにはドン小西さんがいるんだなーと思った。+KARAファンが多いなーと思い席についた昼の部だったけど、お隣がお友達のお友達で、しかも王様FC掲示板でお名前を見かけたことがあった方で、わーよかったー!と思っていっぱいお話しちゃいました。しかも王様が素敵すぎてくらくらしちゃって、何度ももたれかかってすみませんでした(笑)。あと前列のKARAファンのみなさんと始まる前にたくさんしゃべってなかよくなって、ショーの間ずっと構ってもらって楽しかったです。みなさん本当にいい方ばかりでした(うるうる)。+昼の部と夜の部では演出が少しずつ違っていて、大きく違ったのは出番数。昼の部は桂さんの最初の挨拶の時、収益金の一部を福島県に寄付する贈呈式が。その際、客席に座っていた白鵬関とステージ裏に控えていた王様が呼ばれて、福島県副知事に渡すというコーナーがありました。私が座っていたのはゲストが登場する出入口側近くのランウェイだったので、いきなり出てきてビックリ。心の準備ができていなかったので、呼吸とまるかと思うくらいビックリした。客席からもきゃーっ!って、多くはなかったけど悲鳴があがったよー。少し暗いところから出てきたのに、その瞬間の空気がぱーっと変わって、うわーっとなった。黒系のタキシード姿で颯爽とランウェイを歩いていく姿が本当に素敵で、最初に見た姿ということもあったけど今日1日のなかで1番素敵だなと思った瞬間。自分が主役じゃない&超緊張していたこともあり(笑)もーわき目も振らずはけていきました(笑)。+後で気付いたのですが、当日配られたプログラムにちゃんと進行が書いてあったのね。いつ出てくるのかなってドキドキしながら見てたけど、これ最初に見ておけばよかったなって夜の部の始まる前に気がついた。ちなみに王様の紹介写真は、ファンミの時にも使われたアンニュイなモノクロ写真。+いろんなドレスが出てきたけど、テーマカラーがグリーンだからかお花だけでなくグリーンを意識した小物が多いなと。ドレスよりも小物類に目がいく感じ。胡蝶蘭のモチーフの白いドレスと小花を散らしたドレスなどがいいなーと思いました。和装はうーん…いろんなアジアの国の空気感がミックスされた感じかも。昼の部で色打掛がモデルさんの肩からちょっと落ちてる感じで、そのままはけていったのが残念。水引を使ったヘアアレンジとかどうなってるのかなって…夜の部は2Fから双眼鏡でガン見しながら観察。アリーナは近くていいけど、衣装全体は見えてなかったんだなと。ドレスはことごとく反対側から出てきてセンターで折り返して去っていたので、せっかくランウェイの近くだったのに私の席から遠くて細部は見れず。でも王様は近くを何度も通ったので、これ以上贅沢を言っては罰があたります(汗)。+昼の部を近くで見ていて思ったのが、男性モデルの歩き方やエスコートがもさっとしていてぎこちなかったこと。グレー系の衣装を着ることが多かったモデルの方が一番かっこよくて慣れてる感じで、あの人が出てくるとほっとしていた。昼の部で立ち位置間違えた人とかこけそうになった人とかいて、ショーって大変なんだなってしみじみ思った。ファンミで見る限りでは王様のエスコートもなかなか素敵なので、ぜひ花嫁さんをエスコートして出てきて欲しかった。立ち姿も素敵だし、何よりエレガントなんだもん。でも女性モデルは、実は王様よりも大きかったかもしれない(涙・王様は公称178センチ)。+王様の最初の出番はショー中盤、KARAのウェディングドレスショー(昼が2人、夜が3人)の後。サイドに映される映像が青空になり、NHKでよくかかっている「花は咲く」が流れておめかしした子供と一緒に登場。子供たちは福島から東京に来て避難生活をしている小さな子たち。それぞれ男女カップルで手をつないで6組12人。昼の部は最後の2人と手をつないで一緒に登場、空いている手はかご。ステージ中央まで到着したら、昼の部のみ出演の白鵬関が待っていてかごをそのまま横綱に渡した。白鵬関は中に入っている袋(報道によるとチョコレートが入っていたらしい)を端から子供たちに渡したけど、全員分なくて???となり空っぽになったかごをひっくり返して『なくなっちゃった』というジェスチャー。1カップルに1つなんじゃないか?みたいなことに気づいたか教えてもらったかして、いったん渡した袋を回収して女子だけに渡し直すハプニングが。その間、白鵬関と王様がしゃべったようには見えなかったかな。白鵬関はそのまま客席に戻り、王様は子供たちと一緒に退場。子供たち以上に緊張しているように見えて、微笑んでいるけど表情はちょっとかためだったかな。+ちなみに子供たちへの指示も、特に声かけをしないで手をつかって伝える感じ。あっちを向いてーこっちを向いてー、はい歩き始めてー、手を振ってーって手で合図していたように見えた。指をさす感じではなく手のひら全体をひらっとさせて、あっちとかこっちとか。指示をするため肩をぽんとふれたりする時もちゃんと子供の方を見ていて、ファンミに引き続き”子供慣れ”度数の高さがよくわかった。カップル設定じゃなければ、ちっちゃい子を抱っこしかねなかったね(笑)。+夜は2回目ということもあるし、子供たちと多少なりともコミュニケーションをとれたのか、本人の緊張もほぐれたのか、にこにこ度数も確実に上がっていた。昼は白鵬関が一緒にステージに上がるから段取りもあったしね…。夜は子供たちが全員ステージ上に乗った後に、颯爽とひとり登場した←(訂正)少し遅れて最後の子供カップルと一緒に手をつないで登場したみたい。王様しか目に入っていなかったんだね私(笑・youtubeにアップされた動画を見て訂正しました2013.2.22)。子供へのスキンシップも増えていて、王様がひとりでさらに先のランウェイへ向かって歩いていく時、1番先頭の子の頭を軽くぽんとして、折り返して戻ってきた時また同じ子の頭をぽんと触れていたのが印象的。まなざしも笑顔もやさしかったし、えくぼもくっきり見えてたよ(笑)。子供たちと一緒にセンターステージをくるっと歩いたり立ちどまったりしている時、穏やかににこにこしてた王様が、ある方向を向いた瞬間、突然くしゃーっと笑って手を振ったの。後から双眼鏡で客席を観察して、あのあたりに桂さんがいたから?と思ったけど、桂さんに対してあの反応はラフすぎるなぁ、もしかして親しい人が見に来てたのかなとふと思った。そんな感じの照れ笑い気味だけどうれしそうな笑顔だった。この時の衣装、とても似合っていたけど、説明ができません(笑)。侯爵風というかそんな感じ。+出番はもう1回。男性ラインの紹介で男性モデルがセンターステージに集まった後に、なぜか『イ・サン』のテーマが流れてきて「あ!出てくる!」ってすぐわかった(笑)。サイドに映された映像には『イ・サン』はなかったような気がする。モノクロアンニュイ写真と『階伯』だけだったような。版権の問題なのかな。ここは昼・夜どちらも同じ演出。白でラメがあしらってあるようなキラキラタキシードで登場。ジャケットは長め。刺繍が入ってたりキラキラアクセントがあったり。ランウェイを歩いている時は顔ばかり見てたので(爆)、夜は衣装を双眼鏡でじっくり。パンツのサイドにラメラインがあったのが印象に残ってる。あと靴が白エナメルで先がとんがっていてちょっと上向いている、私のなかでのハンサムシューズだったのでちょっとうれしかった。+ただですね、歩くの早すぎます王様ぁ(涙)。知的でエレガントな雰囲気で立ち姿も素敵なのに、歩き方が王様なんだもん。がしがしがしがしって効果音入れようか?っていうくらい、力強く歩いて去っていくの。途中で止まる時もモデル立ちしないで、ふととまるんだよね。参考までにミュージシャンの坂崎幸之助さん(58)は、どんな時でもモデル立ちですよ(笑)←関係ないから。ま、そこがいいところでもあるんだろうけど、どーせなら徹底的にモデルな自分を演出してほしかったかなと思ったりしました。あの音楽がかかっていなくても、あんな歩き方だったかも。あ・・・テンポに合わせたから歩き方が早かったのかな。しかーも、もうすぐはけ口ってわかるとなぜか早歩きになるんだよー(涙)。昼の部はなんとなくそうかなと思ったけど、それは夜の部で確信。あー終わった終わったってスキップしそうな勢いだった(笑)。昼よりも夜の方が王様ファンも多かったようだし、かつ本人も緊張がほぐれつつあったのか、夜の方がリラックスした笑顔が多かったような気がする。客席に向かって手を振る回数も夜の方が圧倒的に多いし、上から見ている感じではアリーナ席にいる自分のファンを確認して手を振っている部分もあった。そのかわり2Fはぜーんぜん向いてくれなかったねぇ・・・ここにもファンがいたんだよー王様ぁ。もう上は見ないなと思ったので、がっつり双眼鏡を抱えてはけるまで見守りました(笑)。ちなみに昼の部も余裕がないながら、アリーナ客席に目を配ってましたよ。お客さんの反応をまんべんなく見ながら、目でなんとなくファンは探してたように見えたよ。若いお嬢さんを探していたかもしれないけど(爆)。+ちなみにメインゲストのKARAさんたちは白いロングのウェディングドレスを着て登場し、途中でミニに変わるというショーモデルさん役と、終盤のライブで登場。3曲披露。当たり前だけどモニターに映されているカンペが、英語詞以外は全部ハングルで書かれていた。日本語の歌だけどハングル、当たり前か(汗)。MCも全部ハングルで書いてあったよ。双眼鏡で読んでわかったのは、王様の名前の「イ」だけ(笑)。客席の大半がKARAファン。男女比は圧倒的に男性だけど若い女性ファンも多く、夜の部でとなりになった女子2人もKARAのファンだった。昼の部でなかよくしてもらったKARAファンの人が「さすがに今日は着ぐるみはいませんねー」って言ってたけど、夜の部を上から見ていたらドラえもんとかいろいろ着ぐるみの人がたくさんいた。今回のショーのドレスコード、グリーンもみーんなちゃんと身につけていて、どっちかというとKARAファンの1人に対するグリーン面積は広いなと思った。タイツとかジャンバーとか面積広めの人が多かったよ。+和装があったりいろいろあって、最後はやっぱり白いウエディングドレス。雪のような泡がたくさん降ってきて、白い照明が突然赤になるという演出でエンディング。最後はモデルさんがぶわーっと出てきて、携わったスタッフの紹介があって、ゲストが紹介されて、最後に桂さんが出てくる、よくあるファッションショーのエンディングのパターン。昼の部は白鵬関が桂さんのエスコートをして出てきたので、てっきり夜は王様がするものと思っていたら、これまでの出入口(反対側)からさらっと出てきたのであれれ?と拍子抜け。王様が紹介された後にKARAが紹介されて出てきた時、先にステージ上にいる王様が妙にうれしそうに見えた。やっぱり若い女子が好きなのね。+エンディングの角度は昼は斜め横から、夜は斜め後ろから。夜は背中を見る機会がたくさんあって、エンディングでそのまま着て出てきた白のタキシードの後ろ姿がかっこいいなーと思ってがっつり見た。なで肩なんだけど逆三角形なんだもん。むきむきは苦手なんだけど、服を着てたら大丈夫なの(笑)。斜め後ろでも大好きな横顔がたくさん見れて、本当にきれいな横顔だなってうっとり見てた。正面からと横からの印象が、こんなに違う人もめずらしい・・・ことはないか。となりになったKARAのメンバーとアイコンタクトばっちりしてたよ。でも本人、少女時代の方が好きなんだよね(爆)+昼はさらっとはけたけど、夜はあちこちにファンがいるのも見えてたし、時々手を振りながら、でもさくさく歩いて去って行きました。王様おつかれさまー。+王様感想としては、やっぱりかっこいいし美しいしかわいいなーっていうひとことに尽きるんだけど・・・あ、全然ひとことじゃないか。ただずまいがエレガントなんだな、やっぱ。エレガントさがにじみでてるのよ。あのひとりコーナーで『イ・サン』のテーマをかけないで、普通におしゃれ音楽とともにモデル歩きでばしっと決めて欲しかったなぁ。そういう王様が見たかったです。子供となごやかに微笑む王様も素敵だし、男らしくがしがし歩く王様もかっこよかったけど、キメキメのところも見てみたかった(笑)。あとね・・・大好きな声を聞きたかったです。挨拶ひとことだけでもいいから、しゃべる機会があって欲しかった。でもしゃべるタイミングなかったろうけど。なんとなく今日の私は、校庭で部活動(スポーツ系)を頑張っている大好きな先輩を、校舎の中からそっと見つめる後輩気分でしたよー。先輩のことは一方的に好きで、話しかけたこともなく話している姿を遠くからずっと見るだけ…みたいな(苦笑)。ソジン先輩(笑)めっちゃ緊張してたけど、にこにこ笑顔で頑張ってたよねー。報道によると、ファッションショー出演は10年ぶりなんだって。次はいつ会えるかな。いつ会えるのかな。その前に俳優としての次のお仕事、早く決めてー本当にお願い(涙)。とりあえずもうこんな時間(2/21 2:45am)なのでひとまず保存。


(追記の追記 2013/2/22)

王様・・・ノーギャラだったんですね。
王様友だちが掲載記事を教えてくれました。

昨年末のファンミの時とはまた違う気持ちで、
日本に来てくれてありがとう と伝えたいです。

ショーの後、そのまま今も日本に滞在しているそうですが、
日本で過ごす時間をのんびり楽しんでもらえるといいなぁ。
そしてまた できれば近いうちに(笑)私たちファンと
会う機会をつくってもらえたら、本当にうれいしいです。
待ってるよー! それから俳優のお仕事もお願いねーっ!!
nice!(2)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 11

kabukimon

こんばんは~とんぼさん~♪♪
ありがとう~詳しいレポをアップして下さって…《昼夜》を両方御覧になったとんぼさんでなければ、書けない素晴らしい記事…私は《昼》には参加出来なかったので、とってもありがたかったです…♪♪でも、プロのモデルさんは来ている《衣装》を“魅せる”のがお仕事~でも、ソジンさんは、登場するだけでオーラが違うので、若干《衣装》の印象が薄くなっちゃいました~爆!!
《夜の部》では、確かにステージやランウェイを歩きながら、客席をしげしげとチェック~!!時折知っているファンには、アイコンタクトや会釈をされて、余裕な感じに見えましたね…《昼の部》はソジンさんのインタビューで、「10年ぶりのファッションショーで緊張もあった」とメディアの記事にありました。
…《夜の部》終了後の“パーティ”では、残念ながらソジンさんが会場にいて下さったのは、本当に僅かの時間…ごく一部の“マナー”の良くない方達に、多くのファンは本当に哀しい思いをしました~去年の“青美”と同じ…あ~あぁ…ガッカリ…
by kabukimon (2013-02-21 22:24) 

とんぼ

>kabukimonさん
自分が読み返してにやにやするための感想文なので、
レポートといわれるにはお恥ずかしい内容ですよー。
思い切って昼・夜両方見てよかったなーと思いました。
同じショーといっても演出が違う、自分の環境が違う
など変化があったということもありましたが、なにより
昼と夜のソジンさんの違いも興味深かったです(笑)。
ちょー緊張しているお昼のソジンさんも、こなれて
リラックスした感じのソジンさんもどちらも素敵でした。
私はアフターパーティーには参加できなかったので、
たとえ短い時間であろうと、1分でも1秒でも長く
同じ空間にいられたなんてうらやましいですよー♪
次にソジンさんに会える日まで、今回の記憶を時々
思い出してはにやにやして過ごそうと思います(笑)

by とんぼ (2013-02-22 00:50) 

taeko

今晩はトンボさま
プロなみのレポート感心しました。文章を読ませて、頂いているうちに、
その場面その場面を、想像して、楽しませて頂きました。
イ・ソジン様の気品あるお姿、素敵ですよね。
有難うございました。
by taeko (2013-02-27 21:22) 

とんぼ

>taekoさん
コメントありがとうございますっ!!!!
こちらは自分の書きたいように書いているので(笑)
FC掲示板に書く文章のタッチとかなり違うのですが、
楽しんでいただけたのなら、本当にうれしいです♪
ソジンさん本当に素敵ですよね。時々思い出しては
ぼーっとしたりうっとりしたりにやにやしています。
あまりソジンさんの話をたくさん書いていませんが、
また遊びにきてくださいね。よろしくお願いいたします。

by とんぼ (2013-02-28 08:12) 

taeko

今晩は
教えてほしいのですが、今までにイ・ソジン様のデイナーショーって
有ったのでしょうか?
by taeko (2013-03-01 21:06) 

とんぼ

>taekoさん
こんにちはー。どうでしょう・・・ディナーショー。
ファンになって浅いので詳しくは知らないんですよー
過去に開催されたことがあると耳にしたことはありますが、
実際に行かれた方の話を聞いたことがないので。
FC掲示板とかで呼びかけてみてはどうでしょう♪
お役にたてなくてごめんなさい。
by とんぼ (2013-03-03 10:01) 

taeko

今日は
何時も、御丁寧なお返事有難う御座います。私は昨年の九月からFCに
入りました。韓国の時と、12月の時、2回イ・ソジン様に握手をして頂きました。またパソコンもこの歳で覚える事が、出来ました。
  
これからも宜しくネ。

by taeko (2013-03-03 12:12) 

taeko

今晩は
ディナーショーの件ですが、ハンさんに、お聞きしました所
貴重なご意見有難うとのお返事を頂きました。
今までに、ディナーショーがあったかどうかのお返事を頂きませんでいた。

by taeko (2013-03-06 20:47) 

とんぼ

>taekoさん
お返事が遅くなってごめんなさい。
ディナーショーの件ですが、検索をかけたところ
そのことに触れた記事をいくつか見かけました。
ここに直接リンクを貼ることはできませんが、
「イ・ソジン ディナーショー」など単語を使って
検索をかけてみて調べてみてはいかがでしょうか。
欲しい情報が見つかるかどうかわかりませんが、
ある程度の情報はわかるのではないかと・・・。

taekoさんは韓国ファンミにも行かれたんですね。
ソジンさんの手はふかふかでやわかくて、
こちらの日記にも1度書いているのですが、
発酵後のパン生地みたいにやわらかくて・・・
パンを作るたびに思いだしてにやにやしています(笑)
またそんな機会が日本であるといいなぁー!

これからもあちこちでよろしくお願いします♪
by とんぼ (2013-03-07 09:10) 

taeko

アドバイス、有難う
イ、ソジン、「ディナーショー」を入力しました所「愛の写真展」で心やさしい
イ・ソジン様にお会いする事が出来ました。まだまだパソコンを使いこなす事が
出来ませんが教えて下さって、有難う御座いました。
感謝しております。楽しんでツイッターを拝見しています。
とんぼ様の人柄がにじみ出ていて(*^_^*)
by taeko (2013-03-07 13:53) 

とんぼ

>taekoさん
いつもありがとうございます。
お返事が遅くなってごめんなさい。
さがしていた情報が手に入ったようで
本当によかった。検索って便利ですよね。
パソコンを通して世界とつながっているので、
大いに利用しちゃいましょう!
これからもあちこちでなかよくしてくださいね♪
by とんぼ (2013-03-16 23:43) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0